2012年08月05日

《Equinoxe》 (エキノクス)フランス版《ビックウェンディ》?

Equinoxe d’automne

太陽が赤道を通過して夜と昼の長さが等しくなる、秋分の日です。

何時ものように、ゲタリーの海岸の丘の公園で波を確認!するとなんとも良い波が立っているではありませんか\(^ー^)/
「よし!
今日はここで波乗りしよう」
さて…こんなに良い波なのにいつもの仲間が見当たりません(?_?)
「みんなどうしたんだろう…まっいいや!今日はこの海岸独り占めだぜ」(^w^)

自信満々でウエットスーツに着替えるとさっそく海に入って行きました。

いざ海に入ると波は高いし、潮の引きがいつもよりかなり強い(@_@)

パトリングして沖へ出ると山の様な大きな波が次から次へと襲ってきますあせあせ(飛び散る汗)

…この時にやっと☆どうしていつもの仲間が海に入ってないか気づいた三谷…

(°□°;)
「無理だな」
気付いた時はすでにはるか沖に流されていました。
遠く海岸ではLouLouや仲間達が集まって心配そうにこちらを指を指して見つめていますゴメン/お願い
「さすがに怖い青ざめ戻ろう!」…戻りたくてもどんどん沖に流されてしまいますあせあせ(飛び散る汗)
さすがの彼も今度ばかりは「ヤバいなぁもしかしたら…」と考えたんですって

岸に帰るには波に乗るしかありません!
しかし、こんな山のような波、三谷のショートボードではそう容易に乗る事はできません…荒波荒波荒波

…ままよ…
次の波で立たずにボードにしがみついたままで波に流されてみよう…

…………………………
どうにか成功して無事帰還しました(∋_∈)
LouLouは、半泣きになってレスキューを呼ぼうなどと心配していたそうです(ToT)

Equinoxeは大潮でそんな日にサーフィンする馬鹿者は居ないそうですあせあせ(飛び散る汗)
馬鹿者めっ(`ヘ´)
全く人騒がせですよね〜

命があって良かったね!!

そう言えば、私が大学生の頃《ビックウェンディ》なんて映画がありましたが、それを思い出しました。(ジェリーロペスはカッコ良く大波にのりましたよね)

ビックウェンディはきっとハワイのエキノクスだったのではないのでしょうか?

三谷は今でもあの時の恐怖は忘れていないそうです。

madameJ
posted by L'esprit MITANI マダム at 19:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年07月03日

六本木に移転して3周年


お陰様で6月17日で、移転三周年!

実にあっいう間の三年でした。
皆さまから戴いた沢山の出会いハート喜びハート私達の宝物が沢山増えした事、この場をお借りして心より御礼申し上げますo(^-^)o
時には残念な事もあったりもしましたが、三谷のポリシーどうり『自分が一番良いと思う事を信じて貫く事が大切』だと確信できた三年間でもありました。
私個人と致しましては50才過ぎ?(ここは何気にごまかす)でも人間は成長デキるんだなぁ〜と実感(@_@)

食いしん坊のお嬢さん(ごめんなさい基本家にご来店くださる女子はそうですよね(^w^))フレンチ、イタリアン、和食、中華料理の未来のグシェフ達とお話しできたりお友達になれたりと楽しい三年でした。

勿論、大先輩のグランシェフ、色々ご存知の古くからのお客様にご指導頂いたり、助けられ励まされと、ありがたい日々…

皆さま、ご存知のとうり(@_@)何周年記念とか絶対やらない三谷なので…
でしたが、お客様から「三周年おめでとうさん」とお声を掛けて頂き涙雫(涙・汗)が出る程嬉しかった〜☆月に一度、いや二、三度?ご来店くださる和食の料理人k様がお祝いしてくださったり、走るジョイことA先生がお祝いディナーで駆けつけてくださったり…
本当にありがとうございました平謝り
日頃から支えてくださっている皆さまに、深く感激致します。

昨晩、三谷が嬉しそうに「A先生俺が焼酎好きなの知っているんだよね」高級焼酎戴き(*^o^*)!私はk様シャンパーニュで乾杯しました(^_^)v

極度に人見知りの三谷に変わって、私から
レスプリミタニに関わってくださっている皆々様に心から厚く御礼申し上げます。

それから手前味噌ですが、朝早くから夜中まで頑張ってくれているスタッフの2人にアリガトウ♪


これからも皆さまにお喜び頂けるよう三谷は一生懸命お肉を焼き続けます力こぶ
私も頑張りますので益々のご贔屓お引き立てを御願い申し上げます

(歌舞伎観てきたばかりなので最後はチョッピリ歌舞伎調フフ)
posted by L'esprit MITANI マダム at 12:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年04月28日

IBARBOURの料理(^_^;)

『IBARBURで印象に残した料理は』?

スミマセンあせあせ(飛び散る汗)

あんまり印象に残っていないのだそうですショッキング

ホテルだったので朝食用に作っていたプチパン食パンこれはおいしかったそうです

IBARBUREの弟は有名なブランジュリーで勉強をしてきたので、毎日、気温、粉の温度、湿度を計りその日によってオーブンの温度や水分量を変えて焼いていたので美味しいはずです(^w^)

あっあせあせ(飛び散る汗)

そうです!そうです!印象に残っている料理思い出しました(^_^;)
それは【賄い】それがスゴイびっくりスゴイって別な意味で…

メニューはいつも《Calcasse d’ageau》??羊の肉を切り取った後の骨(-"-;)
その骨に僅かに残っている肉をしゃぶるのです!肉食事2ではなくて骨…それだけ…

はっきり言ってフランス滞在中、最低な賄いでした…オーナーがケチだったのです(¬з¬)
自分達も食べていたのはPiperade(バスク地方の卵料理)…筋金入りのけちんぼだったんです!

でも三谷は大丈夫OK!
そう、彼はサーフィンをするためにここに来たのですからサーフィン

それに、今では恋人のようにお世話してくれるLouLouが居るのでねっ(笑)

 _    マダム
posted by L'esprit MITANI マダム at 16:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年03月22日

LouLouの事その2


いつものようにLouLouのガススタンドでビールマグカップを飲んでいました。
もう夜更けなのでLouLouと三谷の2人だけ…
LouLouは身の上話をしてくれる様になりました。

LouLouは若い頃、船乗りで色々な国を廻っていた事…
(彼は英語、スペイン語も話せる)

それで殆ど地元には居なかった為に彼女と結婚できなかった事…

荒くれ者で(誰かさんみたい!)ケンカ相手に足を刺されてしまい今片足を引きずっている事…

ガソリンスタンドガススタンドに強盗が入り催涙ガスを喉の奥まで吹き付けられて死にそうになった事…etc…

ガソリンスタンドのレジの脇に金属バット(野球の)が置いてあるのは悪い奴らが来た時に、これを振り回して追っ払うため(°□°;)

ここバスク地方はフランスフランス国旗側とスペインドイツ国旗側で『どちらが本当のペイバスクか』と、とっても仲が悪く年がら年中イザコザが起きているあせあせ(飛び散る汗)危険な仕事をしているLouLou

夜遅くまで三谷が居てくれるので心強かったのかもしれませんね(^з^)-!!

三谷の方も、この街の事を沢山教えてくれるLouLouに心を開いてゆきます♪

実際、三谷はフランス語を流暢に話しますが、それはこのお喋りなLouLouと毎日一緒にいたから!(b^ー°)


ガソリンスタンドの閉店時間になると、LouLouは悪い足を引きずりながら重たいシャッターを閉め始めます…

その姿を黙って見ていられる三谷ではありません

そんな訳でLouLouは三谷の事を本当の息子のように思うようになっていくのです

後にLouLouは私に言いました

『SElGOは本当に心の優しい奴、俺のために閉店まで付き合ってくれたんだ!』
posted by L'esprit MITANI マダム at 21:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年03月07日

LouLouの情報

八分音符salut八分音符

三谷が足繁くLou Louのガソリンスタンドガススタンドに通い出した頃…
「Ca Va SEIGO」
「SEIGO今日は良い波あったか?」…(・_・)エッ..?…『誰だろ〜???何で俺の事知ってるの?…もしかしたらレストランのお客様?』
『SEIGO今日はもうサーフィンしてきたのか?』…違う人も声掛けてきます
(^_^;)(^_^;)…さすがバスク人、気さくで人なつっこい明るい人が多いのだなぁ(^O^)
…ぐらいに思っていました…

そう言えば自分もいつの間にか町の人たちの名前を沢山知っています(*_*)
〜が昨日車をぶつけられた!とか…〜と〜がケンカして絶交しているとか…
町の情報も知っています(?_?)

そうなんです!Lou Louだったんです!

偏屈(ってアナタが言いますか?って感じだけれどあせあせ(飛び散る汗))だと思ったLou Louはとってもおしゃべりで、ガソリンスタンドに行けばゲタリーのニュースが全部分かります(^_^)v

そんな訳で…

今度、『日本人が来たの知らないだろぅ…SEIGOって言うんだ(^w^)ぜ!

奴はIBARBOURでコックやっていて、休憩時間に毎日サーフィンしているんだ!そうさ奴はサーフィンするためにゲタリーにやってきたんだθ(^O^ )』

とLou Louが町中の人たちに三谷の話をかしていたって訳だったのでした
posted by L'esprit MITANI マダム at 16:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年02月20日

おまけ

とうとう三谷がフェイスブックにアップ始めました!
実は私も…
あわせてチェックしてみてくださいね(^O^)








ワイングラスJunkoゴハン1
posted by L'esprit MITANI マダム at 15:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

ゲタリーでの1日の続き

夜のサーヴスが終わるのは夜中の02:00〜03:00位『ちょいとビールでも一杯マグカップ』と思ってもカフェもレストランも、当然スーパーも閉まっています雫(涙・汗)_
もちろんフランスには自動販売機なんて物もありません(>_<)
「SEIGO飲みにいくぞ!」
と連れて行かれた場所は…ガソリンスタンドガススタンド

(?_?)

えっ青ざめ

ガソリンスタンドでビールを飲むのです!
日本では、ちょっと考えられませんが…
ここでは、ガソリンスタンドでお酒が飲めるんです(今はどうか知らない。30年近くも昔のはなし)

スタンドならおつまみをとったりしなくても飲めるので安上がり(^w^)

これに味をしめた三谷は毎晩のように、このガソリンスタンドに顔を出すようになりました…

このガソリンスタンドで働いているのは何か偏屈そうな初老のオヤジあせあせ(飛び散る汗)

このオヤジこそが三谷のフランス生活での大きな出会い\(^ー^)/の相手

Michel
DAGUER
LOUIS

通称LouLou

なのです
posted by L'esprit MITANI マダム at 15:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年02月01日

?Le14Fevrier?

八分音符2月14日(火)
バレンタインデーは営業致します♪

巷では美味しそう…なチョコレートが並べられて何かウキウキしますね

私がフランスに居た頃は、〃女性が男性に告白ハート〃と言うよりは〃男性が愛する女性にお花をプレゼントするバラ
愛する人に感謝する日だったんですけれど…(多分、今も変わっていないはず…)リボンがけのハート
ムッシュがお花屋さんから綺麗な花束を抱えて出てくる姿!スマートでカッコ良かったなぁ

レスプリミタニハートで大人なバレンタインデーをお過ごしになりませんか?

ご予約ご来店頂きましたカップルには、
小さな美味しいお菓子ケーキ
と、ブーケオブーケさんのご協力でお花を一輪バラ(これを是非パートナーにプレゼントしてください)
ご用意してお待ちしております

アナタのパートナーに愛ハートのお返しをお忘れなく!

このプレゼントは11日から14日までです

15日は振替でお休みします平謝り

マダムJ
posted by L'esprit MITANI マダム at 16:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年01月19日

21日お料理教室メニュー変更

ゴハン1salutワイングラス

21日お料理教室のデザートメニュー変更です

フォンダンショコラ→トリュフショコラ

バレンタインデーに合わせてみました!

皆さまお待ちしております♪

マダム

ワイングラスJunkoゴハン1
posted by L'esprit MITANI マダム at 14:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年01月18日

本年も美味しいお肉 ガッツリ召し上がれ

皆様
ご挨拶が大変遅くなりましたが、本年も宜しくお願い致します。

レスプリミタニは昨年同様に、皆さまに、美味しい物をたっぷりお召し上がり頂けますように、シェフ始めスタッフ一同、力を合わせて頑張って参りますので『ガッツリお肉を食べてたいっ』と思ったら是非お足をお運びください!

「マダム、ガッツリ食べにきたよっ」と言って頂けたら私も嬉しい!!

お待ちしております♪
☆さて!ここで皆様にお知らせです☆

三谷がなんとっ!なんと!!Facebookを始めます!

まだ準備の段階ですので、いつ頃からアップを始めるかはまだハッキリしていませんが…
始めましたらご案内しますので、どうぞお楽しみに

あっ…それから「マダム、ブログまだ?」と皆様にご催促頂いていますあせあせ(飛び散る汗)
スミマセンあせあせ(飛び散る汗)
今日はもう少しマメにアップしたいと思いますので私のブログの方もお楽しみにハート

〈マダム〉
posted by L'esprit MITANI マダム at 14:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記