2013年03月15日

ミモザの香り

この仕事をしていると、流れと言うか周期とか...長くお付き合い頂いているお客様は「〜様、そろそろいらっしゃる頃じゃないかなぁ」などとカンが働き結構当たったりします。

恵比寿時代からのお客様A様からのご予約の電話が入った時は

「んッ!少し時期が早いなぁ私の勘も鈍ったもんだワ、しかもランチとは珍しい…」(-。-;
と思ったものでした

物凄い風あの煙霧の日!A様ご夫妻は茅ヶ崎から約束どうりのお時間にご来店されました。
しかもご主人様の腕には香りいっぱいのミモザの大きな花束
*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*
この時全て理解できたのです!

「お庭に咲いたのを今朝主人が伐って来たの…」
と、さりげなく仰るA様ご夫妻。

先日ブログに"へこたれている"と書いた私の事情を知って、駆けつけて来てくださったのでした!伺えばご主人様はお食事後の御用事を済ませたら直ぐにお仕事場の九州に戻らななければならないというタイトなスケジュールの中、私を励ましに…
感謝の気持ちでいっぱい(=^ェ^=)ミモザの色、香りで私の心は満たされました。

私の仕事は美味しい物を召し上がって頂いて、お客様が幸せな気持ちになって(((o(*゚▽゚*)o)))頂く事!
この日は、見事に私が元気頂いてしまいました。

この感謝の気持ち忘れません!

ありがとうございました。
posted by L'esprit MITANI マダム at 08:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/63720753
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック