2011年08月20日

9月のお料理教室のメニューが決まりました

Club MITANI

Le 17 Septembre 2011


Calmar Frit
コヤリイカ のフリット

Gncchi d'Edamame aux Champignons
枝豆のニョッキ、キノコクリーム

Os au Bucco
オーソブッコ、リゾット添え

Tiramissu
ティラミス

Vin blanc / Vin rouge(お料理にあわせて)

※内容は食材入荷状況で変更する場合がある事をご了承ください


■日時 2011年9月17日(土曜日) 11:00〜

■参加費用 10,500円(税込) 

■会場 L’esprit MITANI(レスプリミタニ)
東京都港区六本木6-12-2六本木ヒルズレジデンスB棟
http://www.lesprit-mitani.com/access.html

■phone: 03 57 71 30 08
          
posted by L'esprit MITANI マダム at 17:57| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ

2011年08月19日

大脱走

一休み終えてシェフが調理場に戻って来ました!サァ〜始まります♪
…(-o-;)…と・こ・ろ・…が…何か普通ですたらーっ(汗)
こだわりのシェフの魚の捌き方が普通なんです!ってか…

〈オレがやった方が早くて綺麗カモ…〉

そこで彼はすぐにシェフにアピール♪

『何故、オレ達に魚を捌かせてくれないんだ(`ヘ´)』
「駄目だよ!みんな上手に出来やしないから」
『イヤっ・オレはデキマス!見て下さい』

シェフにあんなこと言うなんて!
静まり返る調理場がく〜(落胆した顔)

「…………………」

「Seigoお前は魚を裁いて良いよぴかぴか(新しい)

益々気に入られた三谷!しかし彼は何だかすっきりしません…
部屋は駐車場、ランチのサービスが終わっても休憩なしでアスパラガスの缶詰めつくり…

〈貴重なフランスでの時間、ここに居る価値があるのか?〉

フランス人のアブロンティ達は、何度か店を脱走しましたが、その度にムッシュが警察に手をまわし連れ戻されきますバッド(下向き矢印)

『…まるで奴隷だなぁ…』

と山本君に呟くと〈他の店は違うんですか?〉と世間知らずの山本君
『全然ちがうよ休憩時間はたっぷり昼間だってできる!タコ部屋も初めてだよ!』

ε=ε=┏( ・_・)┛

サァどうする…
途中で仕事を投げ出すのは大嫌いパンチ

でもここに長く居るのは時間の無駄そうです^^ ;

………………………

『シェフ、オレ辞めます』
しかしシェフはお気に入りの三谷をそう簡単には辞めさせたくありません
「お前だけは絶対にやめさせない(;`皿´)
もし逃げ出したら警察に手を廻して日本に強制送還にしてやるから覚えておけ!」


〈話に聞いていました。フランスの田舎にはこんな風に脅しながらはたらかせるシェフやパトロンがたまに居る事を…

そこは三谷です!

決めたら即実行☆ そんな脅しには負けませン ^ ^
すると山本君が「僕も連れて行って下さい」
三谷は山本君を連れてレカミエのカマラードが待つパリに帰る事 にしました!

この話は修行中の皆さんにはあまり聞かせたくない話ですね…。

修行の途中で逃げ出す若者たちけっこういますからね(-o-;)
でもそういう人達とちがうのは、仕事が辛いとか、怒られたからでは無いのです
限られた時間を有効に使う為に仕方無く下した決断!

三谷は今おもえば、あれだけこだわり持ってシェフはめったに居ないんだよね…
もう少し仕事見たかったなぁーって残念がっています☆


サーフィンもできなくなっちゃったしね!


<マダム>
posted by L'esprit MITANI マダム at 17:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年08月07日

ミミザンのレストラン《abc》

ミミザンのレストラン《abc》には、三谷より先に日本人の山本君が仕事をしていました☆ 彼に案内されて寮に…

すると、な.ん.と!!がく〜(落胆した顔)

そこは、駐車場・・・そうパーキングが彼らの部屋だったんです。(◎o◎)…砂の上に板が敷かれその上にベットが6つ…病院のように並んでいたんです!

(・_・)エッ..?アリエナイあせあせ(飛び散る汗)

『よくこんな所で暮らせるなぁ』と三谷・・・

すると「そ、そうなんですか?僕はこの店が初めてなんでフランスのスタジェなんてこんなもんかって思ってました…」とあっさり山本君。(おいおいたらーっ(汗)

『…信じられン…』


まっ!それより気を取り直して先ずは仕事です☆

ここのシェフはかなりこだわりがあるみたいだから色々勉強出来るはず(^_^)vと気を取り戻しました!


さすが こだわりのシェフ♪〜θ(^O^ )朝4:00自らボルドーの市場に新鮮なお魚を仕入れに出掛けます。

キュージニエ達はシェフが市場から戻って来る7時までに調理場にスタンバイ

さぁシェフのお帰りです!どんな魚があるのかなぁー三谷はワクワク♪

市場から戻るとシェフは一休みする為にいったん家に帰ります


〈あぁ…なるほどねっ!その間に魚をおろして準備しておくわけか)

ところが、その魚を冷蔵庫に入れるだけで誰も何も仕事を始めようとしません!?


みるに見かねて『じゃぁオレ捌いちゃうね!』と三谷が言うと、「Non!駄目だよSeigo!魚はシェフしかゃ触っちぁいけないんだ」


〈そうか♪〜さすがこだわりのシェフ!
よっぽど魚に思い入れがあるんだなぁ〜 
そうか☆きっと独自の捌き方があるのかも知れない!〉

益々ワクワクしてきました


(つづく)


マダム
posted by L'esprit MITANI マダム at 16:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記